Reset Tourー2020年 初登り(高尾山)

 

【Resetのミッション】

文明社会によって失われた自分本来の肉体と心、そして自然と一体であった健やかな生き方を取り戻すため、マクロビオティックを用いたセルフケア・ファミリーケアの実践を促進していくこと。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー  

2020年1月3日、Reset主催による、「Reset Tourー2020年 初登り(高尾山)」を開催します。  

Resetのミッションに共感する人達と一緒に高尾山を登り、2020年を健康に過ごす誓いを一緒に立てましょう。

当日は、山頂で持参ランチ、下山、解散という流れになります。

お気軽に是非ご参加ください♪  

■ facebookページはこちら

【内容】
高尾山薬王院 有喜寺は、成田山新勝寺・川崎大師と並ぶ、真言宗智山派の関東三大本山の一つです。世界一の登山者数・年間270万人を誇るミシュラン三つ星の「わざわざ旅行する価値のある」山でもあります。霊山とも呼ばれますが、その理由は、富士山と皇居(江戸城)の丁度中間地点にあり、富士山のエネルギーを東京へ繋ぐ中継地点だから。

もともと江戸は、天海僧正による高度な風水や陰陽道の叡智によって設計された人工都市です。東京湾からは龍神様による「水」のエネルギーを、富士山からは「火」のエネルギーが引き込まれ、陰陽調和した場所が現在の皇居であり最高のパワースポットです。

富士山から皇居への地龍(龍脈・エネルギーの通り道)は2本。そのうちの一つが高尾山を通る甲州街道・中央線のラインです。甲州街道は、高尾山に直面しており、冬至の日には太陽がちょうど高尾山頂の凹部に沈みます。高尾山のちょうど真後ろに富士山があり、高尾山から見ると富士山頂に冬至の陽が沈みダイヤモンド富士が見れます。陰陽の調和と陽遁(冬至から夏至へ)の始まりの前日の冬至は「一陽来復」とも呼ばれます。高尾山は風水学上も最吉の場所とされています。

高尾山に登ると富士山に登ったのと同じエネルギーが得られるのは、高尾山の薬王院・有喜寺の奥の院の後ろに冨士浅間社が御祀されているからです。御祀された背景は、北条氏康(うじやす)が関東富士信仰の本尊として富士浅間大権現を高尾山上に勧請したから。江戸時代には富士山は女人禁制だったこともあり、代わりに高尾山に登り富士山を拝むことが富士山岳信仰になったそうです。

高尾山のご利益は、「勝運・出世運アップ」、「心身の浄化、健康運・活力アップ」、「直観力アップ、脳の活性化」、「災厄除け、魔除け」です。

当日は「登り」は薬王院を通る1号路を全員で登山します。

  <1号路の目玉>
☆六根清浄石車
☆かすみ台展望台
☆さる園・野草園
☆タコ杉、開運ひっぱりだこ
☆高尾山薬王院(浄心門、神変堂、男坂、有喜苑、仏舎利塔、天狗の腰掛杉、四天王門、六根清浄石車、願叶輪潜、八大龍王堂、倶利伽羅堂、修行大師堂、大本坊、福徳弁財天洞、仁王門、大本堂、愛染堂、聖天堂、大師堂、高尾山八十八大師巡拝霊場、飛飯縄堂、飯縄権現堂、天狗社、奥の院 不動堂、浅間社)  

【こんな方にはオススメ】
・新年にパワースポット巡りをしたい人
・リセットプロジェクト、マクロビステイに関心がある人
・民泊の仕事に携わろうと考えている方
・マクロビの料理教室などで学んだが仕事につながっていない人
・食のマイノリティ(マクロビ、ベジタリアン、ビーガンなど)の方が安心して泊まれ、食べれる場所を提供したい方
・海外の方の民泊ホストになりたい方(なっている方)

【日時】 2020年1月3日(金)10-15時(高尾山口駅・集合/解散)
*集合時間:9時45分

【集合場所】 高尾山口駅・清滝駅前広場の右手・飯縄権現遥拝所
*登山前に、高尾山の主・飯縄権現と、その本地仏・不動明王に、ご挨拶を済ませておいてください

【内容】
10時~12時 登り(1号路・約1時間40分)
12-13時 ランチ
13-15時 下り

【参加費】無料
*ランチ代各自負担

【持参品】 ご自身の食事&飲み物 登山(ハイキング)に適した服装

【申込締切】開催日の1日前(1/2(木)24時)
*当日参加も可能ですが、集合時間に遅れた場合、先に登山します  

【キャンセルポリシー】なし  

【お問い合わせ】合同会社アマプロsales@reset-macrobi.com

【お申込み先】こちら